本文へ移動

自立移行住宅 あーすろーど

「あーすろーど」ブログ

介助者集めのためのILPを行いました

2021-11-30
 11月25日にILPが行われました。
 まず主催者から、お話をお聞きしました。「今回は、前回のチラシ撒きに続いて、介助者集めのためのプログラムを行いました。『来てください』というだけでは、わかってもらえない。自分ことや、何をして欲しいかを知ることが大事だということを、みんなに知ってもらうために行いました。今回は、4人が一緒に住んでいることによって、それぞれの介助者の特徴を良く見ていて、自分の介助者と比べてしまって不満が多かった。介助者の良し悪しをいうのではなく、自分たちが、介助者集めの時に、ここだけはやってもらいたいとか、分かってもらいたいということを伝えられるように行いました。話し合いの途中に、ミニ講演を行いました。次のような講演でした。『ヘルパーがいろいろ来て、感情的になってしまったこともあるけど、最終的には介助をしてもらえばいい。あの人だめ、この人だめとやってきたけど、それを言ったら誰も来てくれない。内容は、基本的なことを私の指示の通りやってもらえばそれでいい、となった』という内容でした。誰もが自分だけが!!になってしまうが、みんなで話し合うことでどんな人でも介助してもらえる。また、自分のできないことを、介助を利用することで出来るようになれば良い、ということを理解し合えたと思います」
 次に、参加された入居者の緑川洋さんにお話をお聞きしました。「自分の生活を決めろというけど、ヘルパーによってヘルパーのやり易いようにやってしまう。なので、しっかり自分の意志をヘルパーに伝えなければならない、ということを学んだ。このまま、僕はどんな場所に行っても自分らしく生活をしていきたい」とのことでした。
 しっかり意志を持って自分がやりたいことを伝えて、それをヘルパーにやってもらうということですね。本人の意思をくみ取って支援ができるヘルパーがたくさん来てくれるといいですね。
自立生活プログラムのレジュメです
今回は、奥左端の緑川さんにお話をお聞きしました
入居者4人全員が参加しました。先輩のミニ講演をみんなで聞いています。
特定非営利活動法人
あいえるの会
〒963-8022
福島県郡山市西ノ内二丁目11-15
TEL.024-921-3567
FAX.024-925-4558
TOPへ戻る