自立移行住宅 あーすろーど

 

「あーすろーど」ブログ

「あーすろーど」ブログ
フォーム
 
今日は、本柳さんのお部屋に伺いました
2021-02-15
 先日感想をいただいた本柳さんのお宅を、訪問させていただきました。
 本柳さんは、畳を敷いて、こたつで生活をされています。トイレは、洋式から和式に直してご自分の使い易いようにされました。入居されるまでの間、何度も、何度も検討し、最終的に自分に合ったスタイルの住まいになったとのことです。その辺の苦労話をお聞きしたいと思います。
 「トイレの設定をするのが大変だったんだ。便座の高さまで、床を作ってもらったんだけど、手洗いのところに敷板が付いていなかったから、穴があいた状態だったから危ないので、作り直してもらったんだ。畳のスペースを作るのも大変。最初は、ベッドをいれたらと言われたんだけど、泉崎村でベッドを支給してもらえなかったのもあって、畳にしたんだ。その畳にするのにも、高さをつけるかつけないか、迷ったんだ。最後には、面倒くさくなって下にフロアマットを敷いて、その上に薄い畳を、その上にござを敷いて整えた。トイレと畳のスペースの移動には電動リフトを使ってる。リフトの乗り降りの時に、リフトを畳の上には載せられないからバスマットを敷いて対応してる。でも、畳が“そじる”のでテープを貼ってもらった。ようやく今は整って、前みたいに畳がずれたりもしなくなった。トイレも畳も何回も直してやっと今は落ち着いてる。」
 本当にいろいろと苦労をされたのですね。でも最終的に、今まで通りにこたつの生活が出来て、とっても幸せそうな本柳さんでした。ありがとうございます。またお邪魔しますね。皆さんもお楽しみに。
 
※写真は、こたつでくつろぐ本柳さん、ミニキッチン、トイレと電動リフトです。
qrcode.png
http://aierunokai.com/
モバイルサイトにアクセス!
 
<<特定非営利活動法人 あいえるの会>> 〒963-8022 福島県郡山市西ノ内二丁目11番15号 TEL:024-921-3567 FAX:024-925-4558